オンラインサロン運営のおすすめ媒体

LINEのオープンチャット機能でオンラインサロンを運営【口コミ評判】

株式会社ビルドサロンの公式バナー画像

「どの媒体がいいのか正直わからない。」

「LINEオープンチャットを使ってオンラインサロン運営をしたい!」

「どうやって使うか教えて!」

 

オンラインサロンを運営する際に、プライベートなコミュニケーションを取れる環境を整える必要があります。

「どれを使ったらいいのかわからない!」そんな人のために今回は、LINEでオンラインサロンを行う方法などをオンサロファン!」が詳しく紹介していきます!

オンサロちゃん
オンサロちゃん
たくさんSNSはありますが、日本でのLINEの利用率は圧倒的に多いです。LINEでのオンラインサロン運営の具体的な方法について一緒にチェックしていきましょう!

\【全媒体比較!?】オンラインサロン運営におすすめな媒体って・・?/≫【厳選】サロン運営におすすめな運営媒体を確認する!

スポンサーリンク

オンラインサロン運営に使える無料の媒体7社比較!

媒体名簡単な特徴おすすめ度
Facebook実名でしか登録ができないので、炎上などの心配なし!投稿履歴が遡ってみれて、グループ機能も充実しており、オンラインサロンの多くが媒体として利用している。
LINELINEスタンプを使えて気軽なコミュニケーションができるので、コミュニティ内が活性化しやすい。個人LINEと同じ使い勝手なので、スムーズに使える。
Discord多機能でボイスチャットやライブチャット機能が豊富。ピン留め機能がありオーナーが特にみて欲しい記事を目立たせることができる機能。
Twitterツイッターの機能そのままで、Twitterの公式機能である「非公開ツイート」設定を行うことで、リクエストを承認した限られたメンバーのみツイートをみれる。
InstagramDMのグループチャットを使ってコミュニケーション媒体として使います。使い方は非常にシンプルでメール・動画・画像投稿など最低限の機能が揃っている。
Slackプロジェクトごとにチャンネルを分けてメッセージ管理できる。無料プランから有料プランまである。
zoom必要な時にミーティングを開催することができ、アプリダウンロードだけで友達追加なしで参加してもらえる。

LINEとは?

ロゴの画像

LINEはスマホやPCから、電話・メール・グループチャットなどができるSNS媒体です。

ネット環境さえあれば、全て無料で利用が可能

チャット形式でコミュニケーションや、バラエティ豊かなLINEスタンプを用いて気軽なコミュニケーションができるのが特徴です。

近年ではLINEゲーム、LINE投資、LINEニュースなど、様々な複合的なサービスが多く設けられるようになっています。

LINEオープンチャットもそのサービスの一つで、グループでの会話に特化しており、参加制限をかけられたり、個人名をオープンチャット用に変更ができたりと、細かくカスタマイズできる特徴があります。

オンサロちゃん
オンサロちゃん
LINEは多機能な上に、全部無料で使えます!使い慣れたチャット環境でグループ運営もできるので、メンバーも楽々使いこなせます!

【メリットは?】LINEがオンラインサロン運営に適していると言われている5つの理由!

  1. サロン運営にLINEが良い理由1:メンバー5000人まで参加ができる!
  2. サロン運営にLINEが良い理由2 :全体公開・招待・承認が必要なプライベートなチャットも作成可能!
  3. サロン運営にLINEが良い理由3:LINEアカウントとは異なるプロフィール設定ができるのでユーザーに喜ばれる!
  4. サロン運営にLINEが良い理由4:電話機能が削がれているので女性の利用も安心!
  5. サロン運営にLINEが良い理由5:途中参加しても参加以前のトーク履歴が見れる!

ではここからはLINEオープンチャットがオンラインサロン運営に向いている理由を詳しく紹介していきます。

たくさんのメリットを一緒にチェックしていきましょう!

サロン運営にLINEが良い理由1:メンバー5000人まで参加ができる!

人がいっぱいいる画像

まず一つ目のメリットとして、通常のLINEグループはメンバー500人までしか参加ができないのに対し、LINEオープンチャットを使うと、メンバー5000人まで参加ができます。

ですので上限ギリギリになってしまい、焦る必要もありません。

グループチャットよりも余裕を持って、参加者を募ることができますよ♪

サロン運営にLINEが良い理由2:全体公開・招待・承認が必要なプライベートなチャットも作成可能!

chatをする人の画像

LINEオープンチャットでは、公開条件を選ぶことができます。

全体公開の機能ももちろんついていますが、オンラインサロンメンバーから抜粋したメンバーにメッセージを送りたい時はそれも可能です。

送る内容に応じて簡単に公開条件を選べる点は、非常に利用価値が高いといえます。

サロン運営にLINEが良い理由3:LINEアカウントとは異なるプロフィール設定ができるのでユーザーに喜ばれる!

笑顔の女性の画像

LINEオープンチャットでは、LINEアカウントとは異なるプロフィール設定ができます。

ですので個人アカウントで使っているプロフィール画像や名前を伏せた状態で参加してもらえるので、参加者に喜ばれる環境を作ることができます。

ただし、本名を使わずに使用ができる分、心無い発言が無いように事前にルールを作っておく必要がありますね。

サロン運営にLINEが良い理由4:電話機能が削がれているので女性の利用も安心!

微笑む女性の画像

次に紹介するメリットとして、LINEオープンチャットの機能では電話機能があえてありません!

電話機能がついていないことで不審な電話がかかってくる心配がないです。女性の方ですと特にこういった点は気にされる方も多いと思います。

メンバー同士もそうですが、運営者側としても電話機能が削がれていることで、不要な対応に追われる必要もなくスムーズに利用ができるといえます。

*チャットやアルバム、ファイル、データ共有はもちろんできます。

サロン運営にLINEが良い理由5:途中参加しても参加以前のトーク履歴が見れる!

足跡を追うような画像

最後のメリットとしては、LINEのグループチャットと比較すると、LINEオープンチャットでは途中参加しても、参加以前のトーク履歴が見れるという点です。

LINEのグループチャットですと、LINEオープンチャットのように、参加以前のトーク履歴は遡って閲覧することはできません。

ですので、LINEオープンチャットを使うことで、途中参加の方にも喜ばれる環境作りをすることができますし、運営側としても何度も同じ情報共有をする必要がなくなります。

 

ではここまでで、LINEオープンチャットがオンラインサロン運営に向いている理由を紹介してきました。

プライバシー環境をしっかりと保護した状態で使えるLINEオープンチャットは、コミュニケーション環境として非常に有効活用できるといえます。

うまく使って、利用者にも喜ばれる環境を整えていきましょう。

LINEの詳細はこちら

オンサロちゃん
オンサロちゃん
LINEオープンチャットのメリットは把握できましたか?LINEは使いやすい上に、機能も充実しているので安心して使えますよ!

LINEを使ってオンラインサロンを立ち上げるまでの4ステップ!

立ち上げまでの簡単4ステップ
  1. STEP1:LINE個人アカウントを立ち上げます。「ホーム」→「すべて」→検索バーに「オープンチャットと入力」
  2. STEP2:画面下のオープンチャットを作成をタップ!
  3. STEP3:利用規約に「同意」!
  4. STEP4:オープンチャットを作成!オンラインサロンスタート!

ではここからは、LINEを使ったオンラインサロン立ち上げの具体的なステップを紹介していきます。

非常に簡単なので、読みながら操作を進めてみてくださいね!

STEP1:LINE個人アカウントを立ち上げます。「ホーム」→「すべて」→検索バーに「オープンチャットと入力」

LINEの検索画面の画像

LINE個人アカウントを立ち上げ、左下のホームアイコンをタップします。

次に画面上部、検索バーの下の選択項目をすべて」に合わせます。

最後に、検索バーにオープンチャット」とキーワード入力しましょう。

STEP2:画面下のオープンチャットを作成をタップ!

オープンチャットの説明1画像

次に検索結果で「OpenChat(オープンチャット)」と表示されますので、「もっとみる」をタップします。

すぐに画面がOpenChat(オープンチャット)の画面に切り替わります。

そうしましたら、画面下の緑色のバー「オープンチャットを作成」をタップします。

STEP3:利用規約に「同意」をタップ!

オープンチャットの説明2画像

次に、利用規約とポリシーに同意の画面が表示されます。

目を通し、画面下の緑色のバー同意」をクリックします。

ここまで来たら、あともう少しです!頑張りましょう!

STEP4:オープンチャットを作成!オンラインサロンスタート!

オンサロファン公式画像

その後オープンチャット作成」画面が自動的に表示されます。

グループ名、説明文、カテゴリー、検索許可以上を設定すればコミュニケーションができるあなただけのチャットルームが完成します。

チャットルームは、既存の友達を招待することもできますし、URL、QRコードをシェアすることもできます。

左上の三本線をタップし、「リンク」をクリックすれば、それぞれ招待方法を選ぶことができます!

 

ではここまででLINEオープンチャットを使って、オンラインサロンで欠かせないコミュニケーション環境を作る手順を解説してきました。

LINEのアカウントをお持ちの方であれば、3分もあれば作成ができてしまいます。

とても簡単に作成ができますので、やってみてくださいね!

LINEの詳細はこちら

オンサロちゃん
オンサロちゃん
いかがでしたか?LINEを使ってコミュニケーション環境を作るのはとても簡単です!紹介したステップを参考にしながら作成してみてくださいね!

評判は?LINEオープンチャットの利用で参考になる口コミをまとめてみた!

ではここからは、LINEオープンチャットを実際に利用している人の感想を紹介します。

良い口コミ、悪い口コミ両方を紹介していきますので、参考にしてくださいね!

良い口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ
LINEオープンチャット便利。友達にならなくてもチャットグループを自由に作れて参加できるのがいい。チャットグループごとにプロフィール名を変えることができる。LINEの高いセキュリティを保持したままで、オープンな環境ができたことで、これからのSNSも新展開を感じる。
男性の口コミ
男性の口コミ
LINE@意外と使われてないのかな?リプ欄初登場でした。便利だと思うんだけどね。あとLINEオープンチャット
女性の口コミ
女性の口コミ
LINEのオープンチャットを夫がテスト用に作ってくれて機能確かめたんだけど、PTAとかクラスのLINE、オープンチャットの方が便利だな。 名前の表示をオープンチャット用に変更できる、アイコンタップしてもプロフ見られない、メンションは飛ばせる。投票、イベント、ノートは使える。アルバムがない。
女性の口コミ
女性の口コミ
用途とユーザー層で、FB(メッセンジャー)なしなら、LINEオープンチャット便利かなぁ。(LINEってこれのこと?)個人的には使いにくさを今のところあまり感じてない。友人申請も要らないし、ファイル共有もできるっちゃできる。リアクションの機能がないけど。

悪い口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ
【悲報】わいのオンボロイド、古すぎてLINEオープンチャット機能使えない模様
男性の口コミ
男性の口コミ
LINEオープンチャット不便な点 ・正規のLINEグループより機能が少ない(アルバムが無い?) ・オープンチャットだけの知り合いでは、個別トークは不可
女性の口コミ
女性の口コミ
LINEオープンチャットはLINE垢持ってる人じゃないと使えないので、現時点ではzawazawa掲示板を議論の場として使おうかと考えています。
女性の口コミ
女性の口コミ
LINEオープンチャットが流行ってるらしいので私も始めま…せん! スマホ複数台持ちからすると、マルチデバイス対応してないLINEは不便なんす。。fbメッセンジャー優秀

良い口コミと悪い口コミからLINEに対する世間の評価

ではここまででLINEオープンチャットに対しての口コミを紹介してきました。

良い口コミではオープンチャットでは、名前の表示を変更できる点や友達申請・承認が都度不要なため、便利に使える!という声が多かったです。

確かに通常のLINEのグループでは、友達追加→承認→グループ招待→承認、この流れが必要になりますが、LINEオープンチャットの場合グループ専用のQRコードやURLからすぐに参加ができるので、かなり利便性が高いといえます。

一方で悪い口コミだと、LINEのアカウントが無いので使えない、スマホを複数持っていて、マルチデバイス対応していないLINEは使わないという選択をする人もいました。

2019年のソーシャルメディア利用率の調査によると、日本でのスマホユーザーの86%がLINEを使っています。これはLINEが数あるSNSの中でも日本で1番使われているSNSということがわかります。

ですので、LINEのアカウントを持っていない人はかなり少数派です。

それから、他のSNSを利用しても必ずそのSNSを持っていない人は、一定数いるのは仕方のないことだといえます。

オンサロちゃん
オンサロちゃん
良い口コミ、悪い口コミがこれだけあがりました!良い口コミの中には初めての利用でも、難しくなかったという声もありました!自身でいくつかSNS媒体で試してみて、一番使いやすそうな媒体を選びましょう!

スポンサーリンク

まとめ

  • LINEオープンチャットを使えばオンラインサロンとしての環境がすぐに作れる!
  • LINEの個人アカウントがあればすぐに作れる!
  • LINEオープンチャットでは投稿条件を細かく選べる!
  • LINEの日本人の利用率はスマホユーザーの86%!使ってない人の方が少ない!
  • 初めて利用する人でも簡単!便利!という声が多く上がっている!

では今回はLINEを使って、オンラインサロンのコミュケーション環境を作る方法を紹介してきました。

LINEオープンチャットは非常に使いやすく、初めての利用者でもスムーズに使いこなせる媒体です。

LINEの個人アカウントがあれば、いますぐに作成ができます。今回紹介した手順を参考にしながらぜひ試してみてくださいね!

LINEの詳細はこちら

オンラインサロンを作るなら!

株式会社ビルドサロン(BuildSalon)の公式画像

株式会社ビルドサロン(BuildSalon)では、オンラインサロンのプロがサロンの構築・運用・収益化までをサポートしてくれるサービスを展開しています。実績は豊富で運営成功者を輩出し続けています。

年中無休でスピーディに見積もり、構築までができ、その後アフターフォローも無料で受けれ、多くのサロン運営者に指示されているのが「株式会社ビルドサロン(BuildSalon)」です。

詳細ページ公式ページ

【日本初】オンラインサロン専門企業「株式会社ビルドサロン」の口コミと評判!「株式会社ビルドサロン(BuildSalon)ってどんなサービスをしているの?」「オンラインサロンを立ち上げたいけど、どこから始めたらいいのかわからない。」「効率的に立ち上げして、定期収入を得ていきたい!」今回はそんな時に頼りになる株式会社ビルドサロン(BuildSalon)について「オンサロファン!」が詳しく紹介していきます♪...
個人運営でも成功するオンラインサロンの立ち上げ方【自分で作る!】「オンラインサロンって自分で立ち上げて運営する事って出来るの?」「オンラインサロンの仕組みってどうなってるんだろう...」「オンラインサロンの立ち上げ方について詳しく知りたい!」今回は個人運営でも成功するオンラインサロンの立ち上げ方について「オンサロファン!」が詳しくまとめましたので、興味のある方は参考にしてみてください!...
Instagram(インスタグラム)でオンラインサロン運営【口コミ評判】「オンラインサロン運営を考えている!」「どの媒体を使ったらいいの?」「Instagramでオンラインサロン運営する方法を教えて!」今回は、Instagram(インスタグラム)について「オンサロファン!」が詳しく紹介していきます!...
Facebookグループを使ってオンラインサロン運営【口コミ評判】「オンラインサロン運営におすすめな媒体はどこ?」「Facebook使っている人が多いみたいだけどなんで?」「他の媒体と比較するとどうなの?」今回は、SNS媒体の中でも人気のFacebookについて「オンサロファン!」が詳しく紹介していきます!...
【大手企業運営】オンラインサロンのプラットフォームを30社徹底比較!「オンラインサロンのプラットフォームには、どんなものがあるの?」「オンラインサロンのプラットフォームのオススメは?」今回は、プラットフォームの比較をオンサロファンが行いました!...
【5分で説明!】流行している人気急上昇中のオンラインサロンとは?「オンラインサロンって最近話題だけどオンラインサロンってなに?」「オンラインサロンについて詳しく知りたい!」今回はそんなオンラインサロンについて詳しくまとめてみました!...
Build Salonの公式画像
【9月のおすすめサロン!】メモ魔塾
サロン画像

アーティストやタレント、歌手などのライブ配信プラットフォームとして有名な「SHOWROOM」の社長である前田裕二さん。

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビューの”次世代を切り開く20代のリーダー”に選出されるなど、その実力は世界からも認められているほどです。

そんな前田裕二さんが強く推奨しているのが「メモの力」!

著書「メモの魔力」でもメモの重要性やその力について力説しており、前田裕二さんが成功した要因の一つともおっしゃっています。

メモ魔塾では、「メモの力」や「ためになるメモの書き方」、前田祐二さんの考え方などを知れる魅力的なオンラインサロンとなっています♪

詳細ページ公式ページ

RELATED POST